2006年05月19日

5/20 東京爆裂予想

9R  ガーベラ賞 芝1400m
馬 連 1-4 1-10 1-11
馬 連 1-9 4-9 9-11
三連複 1 4 9 10 11 12
10R  秩父特別 芝2000m
馬 連 2-6 6-8 6-9
馬 連 1-9 2-9 8-9
三連複 1 2 6 8 9 11
11R  立夏ステークス ダ1400m
馬 連 4-7 4-10 4-15
馬 連 6-15 7-15 10-15
三連複 2 4 6 7 10 15
12R  4歳上500万下 芝1600m
馬 連 2-6 6-10 6-13
馬 連 2-10 9-10 10-13
三連複 1 2 6 9 10 13

勝利への近道
posted by 風来坊 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テイエムプリキュア 豪快リハ

もがき苦しんでいる2歳女王に、一筋の光が差した。「オークス・G1」(21日・東京)を狙うテイエムプリキュア陣営が不振脱出を託して装着したのがチークピーシーズ。18日の追い切りはDWコースで気配上昇を告げる豪快な動きを示し、その効果は見て取れた。あとはレースで集中力を取り戻すだけ。待ち望んだスタミナ勝負の舞台で復活Vを成し遂げるか。

 俊敏な反応から繰り出す地をはうようなフォーム。2歳女王・テイエムプリキュアがここ最近の不振を振り払うかのような豪快リハを見せた。
posted by 風来坊 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

オークス枠順決定

  第67回オークス=優駿牝馬
1-1 ブルーメンブラット(牝3、川島信二・安藤正敏)
1-2 フサイチパンドラ(牝3、福永祐一・白井寿昭)
2-3 アクロスザヘイブン(牝3、小野次郎・中野隆良)
2-4 ヤマニンファビュル(牝3、石橋守・河内洋)
3-5 ニシノフジムスメ(牝3、藤田伸二・藤原英昭)
3-6 コイウタ(牝3、横山典弘・奥平雅士)
4-7 ユメノオーラ(牝3、渡辺薫彦・川村禎彦)
4-8 シークレットコード(牝3、G.ボス・森秀行)
5-9 カワカミプリンセス(牝3、本田優・西浦勝一)
5-10 アサヒライジング(牝3、柴田善臣・古賀慎明)
6-11 テイエムプリキュア(牝3、熊沢重文・五十嵐忠男)
6-12 キープユアスマイル(牝3、田中勝春・高橋祥泰)
7-13 アドマイヤキッス(牝3、武豊・松田博資)
7-14 ブロンコーネ(牝3、吉田豊・池江泰郎)
7-15 シェルズレイ(牝3、岩田康誠・松田国英)
8-16 マイネジャーダ(牝3、四位洋文・阿部新生)
8-17 キストゥヘヴン(牝3、安藤勝己・戸田博文)
8-18 ヤマトマリオン(牝3、菊沢隆徳・安達昭夫)

 こちらもどうぞ!
 banner_04.gif
posted by 風来坊 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(3) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークス近況(ディリーニュース)

キストゥヘヴン 2冠デモ
桜花賞を制した後は、短期放牧に出し、4月29日に帰きゅう。「桜花賞時は馬体維持を気にしていましたが、今回は中間しっかりカイバも食べており、調整はしやすかった」と順調な調整過程を強調する。舞台は府中の二千四百メートル、4Fの距離延長だ。手綱を取る安藤は「フットワークから距離はこなせそうだけど、まじめすぎる気性なので、いかに馬とケンカしないで行けるか」と、馬との調和をキーポイントに挙げた。
桜花賞時と同様、金曜に競馬場入りして土曜にはスクーリングを行う予定だ。「小さい体ながら、それを感じさせない雄大なフットワークがある。間違いなく能力は高い」。アンカツの言葉通り、自分のペースで走れれば、ヒロインにもっとも近い存在であることは間違いない。

アドマイヤキッス 万全11秒8
休養明けのチューリップ賞は18キロ増で馬体をふっくらと見せた。だが、続く桜花賞が14キロ減の444キロ。短期間で体を減らしたことも少なからず影響したか。「急仕上げで使った2走前の反動が少なからずあったと思う。今回は前走時より間違いなく出来がいい。違う結果が出ると思っている」。トレーナーは巻き返しに自信をのぞかせる。
未知の領域となる二千四百メートルが待ち受けるが、武豊の表情は明るい。「のんびりとした性格で落ち着きがあるから、距離はこなしてくれることを願っている。絶好調と聞いているし、前回以上に走ると思う。十分にチャンスがありますから」と逆転Vに期待を込めた。桜花賞2着馬に後退はない。目線の先には、樫の女王の座だけがはっきりと見えている。
posted by 風来坊 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

オークス情報

V走再現へ!シェルズレイG1仕上げ
「オークス・G1」(21日・東京)、素質馬シェルズレイが、戴冠に意欲的だ。桜花賞5着の疲れを取りながら、それでも休まずに乗り込まれて、二千四百メートルに対応できるように調整されてきた。04年にダイワエルシエーロで栄冠をつかんでいる松田国師によるG1仕上げ。好気配を漂わせているだけに、侮れない存在となることは間違いない。
じっくりトレーニングを積んだボディーはスッキリと見せている。桜花賞5着のシェルズレイが気配の良さを漂わせている。

コイウタ 心身とも成長アピール
「オークス・G1」(21日・東京)、桜花賞で3/4馬身、鼻差の3着に敗れたコイウタが巻き返しに燃えている。中間は2日に山元トレセンから帰きゅうして、5日に坂路で4F50秒8、11日にも50秒3の好時計をマークして順調な仕上がりを見せている。小柳助手は「付くべきところに筋肉が付いて、いい体つきになっている。精神面でも大人になったね。ここにきてさらに力を付けている」と、心身とも成長ぶりをアピールした。

フサイチパンドラ 状態は不安なし
「オークス・G1」(21日・東京)、桜花賞では14着に敗れたフサイチパンドラ。「掲示板には載ると思っていたけど、まさかという感じ。あれだけいい体をして走っていない。その根性が気に入らないな」と白井師は自ら厳しい言葉をかける。やはり気性的な課題が残っているようだ。それでも状態面に不安はない。「先週乗ったユーイチも“いい感じ”と言ってくれたし、左回りも問題ない。スピードに乗って押し切る積極的な競馬をしたいね」と本番を見据えていた。

皆様の一票が励みになります
banner_04.gif



posted by 風来坊 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

5/21 優駿牝馬(GI)

優駿牝馬(オークス)データ
一番人気馬は3勝(2着1回) 人気サイドが5回、万馬券が4回。
前走は断然桜花賞!次いでフローラS、忘れな草賞、チューリップ賞。キャリア4戦目くらいが理想。
連体率5割以上マークしていれば合格。444Kg以下の軽量馬に注意!
キストゥヘブン、アドマイヤキッス、コイウタの3頭が有力。

「今回の話は、役に立った!」→人気blogランキング



posted by 風来坊 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

デイリーニュース

メサイア2着 豊3週連続Vならず
 枠順の差が勝負の明暗を分けた。「ヴィクトリアマイル・G1」(14日・東京競馬場)。エアメサイアは直線で外から鋭く伸びたが、2着が精いっぱいだった。3週連続G1制覇がかかっていた武豊は「惜しかったです。内を走る方が断然有利。(18)番枠なりに最善のレースだった。強い馬が(1)番枠で楽なレース。逆だったら良かった」と悔しさを胸に秘め、静かに振り返った。それでもメンバー最速の上がりをマーク。実力は発揮した。伊藤雄師も「枠順だけ。重い洋芝のところをよく伸びている。状態も良くなっていた」と残念そうに唇をかみしめた。


ディープとハーツ 世界3位に
 日本中央競馬会(JRA)は15日、国際競馬統括機関連盟(IFHA)による「トップ50ワールドリーディングホース」を発表し、昨年の三冠馬ディープインパクトと有馬記念で同馬に勝ったハーツクライがともに3位に入った。

 今回の発表は昨年10月29日から5月7日までに開催された世界の主要レースが対象。1位は米ブリーダーズカップ・ターフで優勝したシロッコ。3位には日本の2頭のほか、ケンタッキー・ダービーを制したバルバロなど3頭がいる。今回のランキングには、日本調教馬は計9頭が入った。

 ディープインパクトとハーツクライは秋に行われるフランスG1の凱旋(がいせん)門賞に第1回登録している。

posted by 風来坊 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

本日の予想結果

9R  八ヶ岳特別 
馬 連 3-6 6-12 6-15
馬 連 3-15 8-15 12-15 晴れ3-15 1,470円 3番人気
三連複 3 6 8 12 14 15 3-4-15 12,540円 47番人気
11R  第1回 ヴィクトリアマイル(GI)
馬 連 1-6 1-10 晴れ1-18 1-18 1,000円 3番人気
馬 連 6-10 6-13 6-18
三連複 1 6 10 13 16 18 1-13-18 2,770円 8番人気
12R  清里特別
馬 連 1-7 1-8 晴れ1-15 1-15 1,660円 8番人気
馬 連 1-9 8-9 9-15
三連複 1 2 7 8 9 15 1-2-15 5,020円 15番人気

banner_04.gif
posted by 風来坊 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初代女王はダンスインザムード!

第1回ヴィクトリアマイル(14日・東京11R1600メートル芝18頭、G1)は、2番人気のダンスインザムード(北村宏司騎乗)が1分34秒0で勝ち、賞金9000万円を獲得した。同馬は一昨年の桜花賞に続いてG1・2勝目、北村騎手はG1初優勝。

 18頭が密集して直線に入り、坂を上ってから、道中4、5番手にいたダンスインザムードが馬群を抜け出した。2着は1馬身1/4差で3番人気のエアメサイア、3着は4番人気のディアデラノビア、1番人気のラインクラフトは9着だった。

posted by 風来坊 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

5/14 当たる東京予想

9R  八ヶ岳特別 
馬 連 3-6 6-12 6-15
馬 連 3-15 8-15 12-15
三連複 3 6 8 12 14 15
10R  丹沢ステークス 
馬 連 2-5 5-9 5-10
馬 連 2-9 4-9 7-9
三連複 2 4 5 7 9 10
11R  第1回 ヴィクトリアマイル(GI)
馬 連 1-6 1-10 1-18
馬 連 6-10 6-13 6-18
三連複 1 6 10 13 16 18
12R  清里特別
馬 連 1-7 1-8 1-15
馬 連 1-9 8-9 9-15
三連複 1 2 7 8 9 15

 必勝法の扉
banner_04.gif
posted by 風来坊 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のデイリーニュース

オレハマッテルゼが快勝
 第51回京王杯スプリングカップ(13日・東京11R1400メートル芝14頭、GII)

 3番人気のオレハマッテルゼ(柴田善臣騎乗)が1分21秒8で高松宮記念(GI)に続き重賞を連覇し賞金6000万円を獲得した。柴田善騎手はこのレース3勝目、音無秀孝調教師は初勝利。

 序盤で先頭に立ったオレハマッテルゼはそのまま押し切っての快勝で、2着のインセンティブガイに2馬身差をつけた。3着にはテレグノシスが入った。

  文句なし!ラインクラフト切れた
桜花賞、NHKマイルCとマイルG12勝馬。しかし「去年とは相手が違う、流れが違う。皆さんが思っているほど力差はないですよ」と福永の口からは意外なほど慎重なコメントも飛び出したが、もちろん「力は十分。自信を持って臨みますよ」と勝つ気は満々。やはり初代女王の座に一番近い場所にいるのは、ラインクラフトで間違いなさそうだ。
posted by 風来坊 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予想結果

9R  夏木立賞
馬 連 3-8 3-9 3-10 6-10 4,290円 16番人気
馬 連 3-4 4-8 4-10
三連複 3 4 6 8 9 10 晴れ4-6-10 7,930円 27番人気
10R  是政特別
馬 連 3-11 4-11 5-11 3-8 6,860円 23番人気
馬 連 3-14 4-14 5-14
三連複 3 4 5 7 11 14 3-6-8 73,070円 146番人気
11R  第51回 京王杯スプリングカップ(GII) 
馬 連 3-9 4-9 9-12
馬 連 3-12 4-12 晴れ7-12 7-12 2,020円 8番人気
三連複 3 4 6 7 9 12 晴れ4-7-12 3,560円 10番人気
12R  サラ系4歳以上
馬 連 晴れ5-7 5-11 5-12 5-7 720円 2番人気
馬 連 4-11 7-11 11-12
三連複 3 4 5 7 11 12 5-7-9 8,300円 29番人気

 参考になった方は一票ください
 banner_04.gif
posted by 風来坊 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

東京的中予想

9R  夏木立賞
馬 連 3-8 3-9 3-10
馬 連 3-4 4-8 4-10
三連複 3 4 6 8 9 10

10R  是政特別
馬 連 3-11 4-11 5-11
馬 連 3-14 4-14 5-14
三連複 3 4 5 7 11 14

11R  第51回 京王杯スプリングカップ(GII)
馬 連 3-9 4-9 9-12
馬 連 3-12 4-12 7-12
三連複 3 4 6 7 9 12
12R  サラ系4歳以上
馬 連 5-7 5-11 5-12
馬 連 4-11 7-11 11-12
三連複 3 4 5 7 11 12

必勝法の扉
banner_04.gif
posted by 風来坊 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

デイリーニュースより

文句なし!ラインクラフト切れた
桜花賞、NHKマイルCとマイルG12勝馬。しかし「去年とは相手が違う、流れが違う。皆さんが思っているほど力差はないですよ」と福永の口からは意外なほど慎重なコメントも飛び出したが、もちろん「力は十分。自信を持って臨みますよ」と勝つ気は満々。やはり初代女王の座に一番近い場所にいるのは、ラインクラフトで間違いなさそうだ。

抜かりなし!メサイア態勢整う
2週連続G1ゲット中の武豊も、簡単に引き下がるつもりはない。「この距離だと強い馬はいるが、阪神千四百メートルよりは、東京千六百メートルの方がいいと思う。ものすごく状態がいいみたいだから」。静かに闘志を燃やしている。人事を尽くして天命を待つ。牝馬でビッグタイトルを手にしてきた名伯楽と名手のコンビ。条件は厳しくても、新たな勲章は射程圏に入っている。

勝ち馬はここ!
banner_04.gif
posted by 風来坊 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大器ラズベリ「初代女王」狙う

格を打ち破る、すさまじい勢いで、実績馬に待ったをかける。4連勝で初のG1舞台「ヴィクトリアマイル・G1」(14日・東京)へ挑むアグネスラズベリの強さには、容易には止まらない激しさがある。遅れてきた大器が、5連勝で初代女王へ。広大な府中のマイルステージに、栗色の素質馬が躍る。

デイリーニュースより抜粋
banner_04.gif
posted by 風来坊 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(7) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

京王杯スプリングC

  京王杯スプリングCデータ

1番人気が信頼できない!波乱の要素有り。
前走は、マイラーズC組が主流の兆し。次いでダービー卿6着以内。
休み明け馬の場合はGT級であること。
牡4歳が主流、次いで牡6歳と続く。牝馬も2勝している。
決め手は先行馬が有利

高松宮記念でG1ホースの仲間入りを果たしたオレハマッテルゼが東上する。「京王杯SC・G2」(13日・東京)は初の重賞チャレンジとなった思い出のレース。ここの内容次第で安田記念(6月4日・東京)の出否を決めるとあって、おごりなどまったくない。キッチリと結果を出してマイルG1獲りに弾みをつける。
オレハマッテルゼに期待しています。
勝利の入口
banner_04.gif
posted by 風来坊 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィクトリアマイル・G1

実績、貫録、充実度。「ヴィクトリアマイル・G1」(14日・東京)初代女王にふさわしいのが、マイルG1レース2勝の肩書を持つラインクラフトだ。昨年のNHKマイルCで、牡馬を蹴散らして完勝を決めた東京コースが舞台。思い出の地で、メモリアルウインを狙う。“大人”に変身した一昨年の桜花賞馬・ダンスインザムードも、2年ぶりの戴冠へ向けて万全の態勢を整えている。
posted by 風来坊 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ディープが凱旋門賞に挑戦

ディープが凱旋門賞に挑戦
 昨年、無敗の3冠馬となり、今年4月の天皇賞・春(GI)を制したディープインパクトの池江泰郎調教師は8日、同馬がフランスGIレースの凱旋(がいせん)門賞(10月1日・ロンシャン競馬場)に挑戦することを明らかにした。ディープインパクトは初の海外遠征で、武豊騎手が騎乗する予定。

 池江調教師は「金子真人オーナーと相談の結果、宝塚記念(6月25日)から凱旋門賞に挑戦するローテーションに決まった」と話した。

 同レースは、世界最高峰レースの一つに位置付けられ、1999年に蛯名正義騎手がエルコンドルパサーに騎乗し、2着となったのが日本人騎手、日本馬の最高記録。

夢馬券はここ!
banner_04.gif
posted by 風来坊 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デイリーニュース

第11回NHKマイルカップ(7日・東京11R1600メートル芝18頭、G1)は、3番人気のロジック(武豊騎乗)が1分33秒2でG1初優勝、1着賞金9200万円を獲得した。武騎手はこのレース3勝目で、天皇賞・春に続き2週連続G1制覇、橋口弘次郎調教師はこのレース初勝利。

 ロジックはスタートから中団でうまく折り合うと、最後の直線で内側のコースをすり抜けてファイングレインとのマッチレースを制した。2着は首差で9番人気のファイングレイン、3着には6番人気のキンシャサノキセキが入った。

デイリーニュースより抜粋

banner_04.gif
posted by 風来坊 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

5/7 東京予想

10R 
馬 連 4-9 6-9 9-16
馬 連 4-16 6-16 12-16
三連複
11R  NHKマイルC
馬 連 1-6 1-8 1-18
馬 連 6-18 8-18 11-18
三連複 1 6 8 11 15 18
12R 
馬 連 4-12 12-13 12-15
馬 連 4-15 11-15 13-15
三連複 4 11 12 13 15 16

勝利への入口
banner_04.gif
posted by 風来坊 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬情報・傾向・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。